violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

まろちゃんと梅ピクニックの休日

まろちゃんとも梅を見に行こう♪
ということで、お気に入りの公園にある梅林でピクニック。

IMG_5283.jpg

旧viola団地近くにあるこの公園、
今でも15分ほどで来られるので時々来ています。

IMG_5275-03.jpg

梅の木の下にマットを敷いて、まずは記念撮影!
先月買った100均レンズのおかげで、
カメラなし三脚なしでもファミリー全員きれいに収まりました♪

IMG_5300.jpg

梅の香りが気持ちいいね!まろちゃん!

IMG_5290.jpg

あとは、もう少し世間に慣れてね〜。
この日も、通りかかる人や犬に吠えまくり・・・(汗)

子犬の頃、しつけ教室に通ったはずなんですけどね。
今2歳ですが、年々自我が強くなってきているような気がします (^-^;






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60











スポンサーサイト

PageTop

チューブ類はちびっ子にして使い切る

わが家のちびっ子たち。

IMG_4992.jpg

チューブ類は思い切ってカット、
中身を最後まで使い切りたいタイプの人間です。

こうやって全て使い終えた時、気持ちいいんです(*^^*)







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60









PageTop

着物でお出かけ 大阪城梅林

大阪城公園へ梅を見に出かけました。

IMG_5033-03.jpg

着物で来るのは去年に続き2回目。

・ピンクベージュの小紋
・白地に梅の花の名古屋帯
・フューシャピンクの道行
・オフ白の帯揚げ
・パステルグリーンの帯締め

去年のコーディネートとほぼ同じです。
でも、少しだけでも変えたくて帯揚げと帯締めを別にしました。
全体的に淡いトーンにして春らしさを♪

IMG_5161.jpg

去年はお太鼓にうまく花が出ませんでしたが、今年はクリア♪

ただ、着付けの時間は全然短くなりません (汗)
やはり月イチでは手が慣れないままなので、
もう少し頻繁に着た方がいいのでしょうね。

IMG_5018.jpg

梅は満開・・・の少し手前くらいでした。
去年より遅いようです。

IMG_5020.jpg

とても良いお天気で、梅を楽しむにはぴったりの春の陽気でした。

IMG_5042.jpg

辺りにとても良い香りが漂って、気分もリフレッシュ♪

IMG_5056(1).jpg

これは、 「思いのまま」 という梅。
1本の木に紅白2色の花がつく、珍しい品種です。

IMG_5089-03.jpg

この着物は 「やわらかもの」 で、
どちらかといえば「よそゆき」感があります。
最近は、もっとカジュアルな着物・・・紬の着物に憧れています♪

ああ、
こうしてどんどん着物の世界に足を踏み入れていくのですね (*^^*)



***** 着物メモ *****

【やわらかもの】
染めの着物のことをいい、てろんと柔らかい風合いが特徴です。
一般に、染めの着物は織りの着物より格が高いといわれ、
フォーマルな場所やお茶席などでは「やわらかもの」が
ドレスコードのようです。
反対に、織りの着物は普段着になります。









おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60







PageTop

100均で見つけた自撮り用レンズ

こんな便利なモノ見つけました〜♪

IMG_5212.jpg

100均で。

IMG_5210.jpg

自撮り棒を使う勇気がない人(=ワタクシ)向け商品 (*^^*)

IMG_5213.jpg

スマホに挟むだけ、簡単取り付けです。
レンズカバーも巾着袋もついているご丁寧さ。
100円以上の価値があります!

IMG_5214.jpg

先日の飛騨高山旅行に持って行きました。

途中、レンズの中にバリ(小さな黒プラスチック片)が
見え隠れすることがありましたがそれもご愛敬。
100円やしねー、と気にせず使っていました。

これまで、何だか照れや恥ずかしさが先に立ち、
2人で出かけても一緒に写真におさまる、ということは
滅多になかったのですが、冗談っぽく
「こんなの買ったんだけど、一緒に撮らない?」
と言うと、意外に夫もノリノリ(*^^*)
このレンズのおかげでツーショット写真が一気に増えました♪

最近の100均はすごい!
これは久しぶりに感動モノです。







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

飛騨高山旅行(3)高山散策

最終日、バスで奥飛騨から高山へ戻り、
電車の時間まで高山市街を散策。

歩いていると、いきなり 「手長」と「足長」 という
一対の面白い像を発見。

IMG_4846.jpg

こちらは「足長」。


高山は「小京都」と呼ばれ、人気のある観光地。
ですが、
ふらりと立ち寄った 「高山昭和館」 がインパクト強すぎ!
情緒ある街並みがかすんでしまいました・・・(^-^;

IMG_4852.jpg

この中に、昭和30年代の街並みがぎゅぎゅっと詰まっています。

IMG_4867.jpg

通りやお店は映画のセットみたいで写真撮影もOK!
それほど広くない空間に、昭和の様々なモノが少々雑に並び、
集められるだけ集めました、どうぞ見てください!
というエネルギーを感じます。
カオスです。

「あった、あった〜、こんなの!懐かしいなぁ〜!」
この言葉の繰り返し。

IMG_4859.jpg

置き薬の貼り紙。
これをのんだら風邪もすぐに治りそう♪

IMG_4871.jpg

昭和館で想定外のパワーを消耗した後は、
おしゃれな町屋カフェで一休み。

3日間、毎日何かしらの感動があったのですが、
最後の昭和館が全て持って行ってしまった感がある、
飛騨高山の旅でした \(^O^)/






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop