violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

うれしい出会い♪メラミンスポンジ

「激落ちくん」
「メラミンスポンジ」


名前はよく見聞きするので知っていますが、
これまで使ったことがありませんでした。

そして今は・・・

なぜもっと早く出会わなかった!

と激しく後悔。

IMG_5765-2.jpg

だって、玄関の床の汚れがこんなにきれいに落ちるんです〜♪

IMG_5768.jpg

水で湿らせ、ちょっとこするだけ。
あっという間に床の半分がきれいになりました♪

入居して3年、今まではマイペットと雑巾で拭いていたのですが、
汚れが落ちないのが不満でした。
リノベーションの際、フロアマットの素材選びを間違えたかと
嘆く日もありましたが、間違えたのは掃除グッズの選択でした (^-^;

IMG_5801.jpg

床一面が白くなってスッキリ!

50歳近くになってもまだまだ知らないことってありますね。
とてもうれしい発見です。
目からウロコが落ちました \(^O^)/

さらに100均にもメラミンスポンジがあることを知り、
うれしさにオマケがついてきた気分です \(^O^)/







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






スポンサーサイト

PageTop

「エネループ」をやめました

今の部屋に住んで2年目、トイレのリモコン(操作盤?)の
電池交換の時期が来た時の話です。

↓ わが家のトイレのリモコン。

IMG_5849.jpg

これまでの住まいのトイレはレトロなタイプ。
リモコンで動くトイレの電池交換は初めてのため、
おっかなびっくり取扱説明書を見ながら取り掛かろうとした
その時、注意書きの一文に気付きました。

※充電式の電池は使用しない

これは「エネループを使ってはいけない」ということだろうか?
何で?


疑問に思いましたが、確かに説明書にそう書いてあるし、
トイレのリモコンのことはまだ不案内なので、
私の知らない何か深刻で重大な理由があるのかもしれないと思い、
ここは素直に従って、単三電池を買ってきて交換しました。

そして、そのことを夫に話すと
俺もよくわからないけど、と前置きしてから

時々、エネループが充電できないって言ってるでしょ?
やっぱり充電式には不安定なところがあるんじゃない?
トイレとか絶対にちゃんと動いて欲しいって思うところは
ちゃんとした電池を使った方がいいってことだろ?


なるほど〜

わが家には10本ほどエネループがありますが、
2,3本はもう使えません。
ある日突然充電できなくなり、
調べてみると初期不良か寿命、ということらしいのですが
充電回数はわずか数回・・・。

10本のうち2,3本とはかなりの高確率のため、
私のエネループへの信頼はそれなりの低さでしたが、
この注意書きの一文と夫の言葉が私の背中を押しました。

今後、エネループを購入するのは辞め、
乾電池にシフトする。


これは私の経験からの個人的な意見であり、
もちろん問題なく使用できている方も多いと思います。

IMG_5848.jpg

どうぞ悪しからずご了承ください。







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

トイレは「レトロモダン、そしてガーリー」

インテリアを考える時、
トイレは空間が狭く、また、他の部屋に比べモノの数も少ないので、
統一感を出しやすい、コーディネートしやすい場所です。

他の部屋ではちょっと勇気が必要な大胆アレンジにも
トイレでなら挑戦できそう♪

0012.jpg

わが家のトイレのコンセプトは、
「レトロ&モダン」

1面だけアクセントにと選んだ壁紙から
コーディネートが始まりました。





床も、壁紙とコンセプトに合ったフロアマットに決定。
壁も床も、今も変わらず大のお気に入りです。

トイレの他のお気に入りは・・・。

IMG_5584.jpg

団地感ただようレトロな窓。
実は、この窓の止め具は調子が悪く、閉まりません(^-^;
この建具の部品がもうないのだそうで・・・。

窓辺には、ピンクの花のアロマと小さな時計を。
このピンクの色もお気に入り。
エメラルドグリーンに良く映えます♪

この花を置いた時、
ちょっと「ガーリー」な雰囲気を加えてもいいかなと思いました。

IMG_5589.jpg

で、
洗面横に取り付けた鏡に映り込む場所に、
鳥の飾りを吊るしてみました。

この鳥の飾りは、7年ほど前に一目惚れして購入。
確か、クリスマスツリーの飾りとして売られていたものです。
銀色に輝くフワフワ羽毛のほっそりした小鳥が鳥かごに入った
華奢な造りの飾り物。

「ガーリー」な雰囲気、本来は苦手なのですが、
これぐらいのさじ加減なら私にとっては新鮮で好きです♪







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

リビング、夏仕様とお気に入り紹介

連休中、リビングを夏仕様にしました。

IMG_5577.jpg

IMG_5573.jpg

ソファに置いていた、ふかふかムートンを取っ払い、
毛布を大判のバスタオルへ。
クッションカバーをひんやりした肌触りの麻へ。

「無印良品週間」10%オフのタイミングで、
水色の麻のクッションカバーを購入♪

IMG_5569.jpg

すっかり成長したまろちゃん(2歳)、
もうクッションカバーのファスナーを壊すこともなく安心♪


さて今日は引き続き、
わが家のリビングの片隅にしれーっとある、
お気に入りをご紹介します。

IMG_5574.jpg

こちら、お風呂用の椅子です。

私はここで髪を乾かしているのです(*^^*)
狭くて暑苦しい洗面室でドライヤーを使うのがイヤで、
旧viola宅の頃から、リビングでテレビを見ながら乾かす、
というのが習慣です。

リノベーションでリビングのコンセントの数を決める時、
ちゃんと私のドライヤー用もカウントしたほどなのですが、
実際暮らし始めると、テレビとソファの間隔が広く、
ドライヤーのコードの長さが足りないという事態になりました (>_<)

ソファに座り、延長コードでドライヤーを使うか、
ぺたんと地べたに座り、ドライヤーを使うか・・・
どちらもイヤな私は、小さな椅子を探し始めました。

リビングの片隅に置いて違和感のない、
無垢材でシンプルで小さな、
片手でひょいと持ち運びできる椅子・・・

なかなか思うような椅子が見つからず、半年が過ぎました。
かわいい椅子があっても、重いんですよね。
日々の掃除やちょっとした時に移動させることを考えると、
「重さ」という点は妥協できませんでした。

ですが、ある日、ぽろっと目からウロコが落ちたのです。
木の椅子じゃなくてもいいじゃん!と・・・。
シンプルで小さくて軽い椅子を私は知ってる!

毎日浴室で使っている、あの椅子・・・。

わが家を訪れるお客様方がどう思っているかは別として、
私はこの椅子をとても気に入っています。

お風呂上がり、ドライヤー片手にリビングへやってきて、
テレビをつけ、椅子を片手でちゃっと自分の思う場所に
移動させて、ドライヤーをかける・・・
ノンストレスです(^O^)

IMG_5576.jpg

普段の居場所は、テーブル同様、部屋の片隅です。
奥の黒いボックスには、以前ブログでご紹介した、
洗濯物を干すグッズたちも・・・

わが家にとっては、これらのベストポジションがここなんです(*^^*)







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

冷蔵庫上の空間を収納に活用する

わが家のキッチン、夜はこんな感じです。

IMG_4628.jpg

冷蔵庫の上には、かごと缶を置いています。

IMG_4631.jpg

かごには雑巾、ティッシュがわりに使う細かく裂いたボロ布、
缶にはコーヒーやお茶のストックを入れています。

IMG_4632.jpg

ボロ布はキッチンで使う分だけでなく、
家で使う全ての分をひとまとめにしてここに。
掃除用、まろちゃん用もここから持ち出して使います。
なので、あらかじめいろいろなサイズに切っておきます。
水を吸いにくい素材の布なども混じっていますが、
気にせずストックしておき、使う時々に適したモノを選んでいます。

冷蔵庫上は広さがあり、収納にぜひ活用したい空間です。

収納空間として活用するには、ホコリや油汚れが気になるので
まず古新聞を敷いてその上に置いています。

そして、何を、どんな風に収納するかを考えた時、
●悪目立ちしないデザイン
●スッキリ感を失わない雰囲気と数
を、意識してかごと缶を選び、
その中に収納するモノを決めました。

そのうち変えるかもしれませんが、
今はこんな感じで落ち着いています(^O^)







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60









PageTop