violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

元・リビングテーブルの移動先

すっかり夏仕様になった寝室です。

IMG_3594.jpg

夏の寝具カバー類は、麻のものを使っています。
ひんやりした肌触りが大好きです。

【無印良品】
麻平織 掛け布団カバー、フラットシーツ、枕カバー

麻は、洗濯してもすぐに気持ちよく乾くところもいいですね♪

IMG_3595.jpg

リビングで使っていたテーブルは、
まろちゃんが家族に加わってからベッドサイドに移動しました。
テーブル下のかごには、夫のショルダーバッグを収納、
隣はゴミ箱です。
テーブルの高さが少し低かったので
レンガを1段積んだらピッタリ収まりました (^O^)

IMG_3599.jpg

テーブル上の、コード類のごちゃごちゃ (>_<)
デスクライト用、携帯、ゲームの充電用・・・

何とかしたい。






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60





スポンサーサイト

PageTop

寝室で欲しいモノ、優れモノ

** お知らせ **

リノベーション情報サイト『リノベりす』内にあります、
もう一つのブログ、
【北摂リノベらいふ】

こちらも、のんびりと更新しておりますので、
よろしければご覧ください。
先週は「無垢材のフローリング」について書いています (*^^*)


*****


3連休の最終日、
今日もいいお天気でしたねー♪

DSCN1470.jpg

寝室は南西向きで、お昼過ぎから日没にかけて
さんさんと陽が差し込むのがうれしいです (*^^*)

DSCN1472.jpg

今、新しいのが欲しいのは、ベッドサイドのテーブル。
こちらワタクシ側。

サイドテーブルには、
・照明
・本数冊
が置ければ十分で、もっと小さいのが欲しいんです。

元々、このテーブルは夫側で、
私は無印の椅子をテーブルがわりに使っていましたが、
座面が平らでないため不安定なのがイヤで変えました。

DSCN1474.jpg

夫側はこんな感じ。
暫定的に余っていた2段カラーボックスを置いています。
こちらもスカスカですねー (^-^;

ちょうど今「良品週間」だし、サイドテーブル買っちゃおうかなぁ・・・
迷いつつ、もう少し他も探してみます。

旧viola家のふとんを敷いて寝る生活スタイルでは、
気軽に枕元へ持って来られることで大活躍だった
無印の「持ち運びできるあかり」は、
読書には少し光が弱く、買い替えを検討中。

DSCN1473.jpg

ベッド脇に置いているのは、IKEAで買ったボックス。

これもまた、浴室と洗濯室が離れていた旧viola家では
お風呂に入る時、ここにパジャマと着替えを入れて運び、
お風呂上がりに脱いだものを入れて洗濯室、そして寝室へ・・・
と大活躍でした。

今も名残で使っています。
それぞれのパジャマや家着はここへ。

ナイロン製で軽く汚れにも強いので、とても使いやすいです☆彡
使わなくなったら折りたためる優れモノでもあります☆彡






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村






PageTop

寝室の現状

今日は、寝室をご紹介します。

DSCN1177.jpg

寝室はベッドが二つ並べて置ければそれでよいと考え、
できるだけ省スペースに。
奥の壁1面をアクセントとして淡いグリーンにしています。
グリーンは夫の希望で、私は本当は水色にしたかったのですが、
思った以上にグリーンがしっくりきて、結果、大正解でした♪

写真には写っていませんが、照明は4隅にダウンライト4灯だけです。
この広さならそれで明るさを十分確保できると考え、
中央に照明を取り付けませんでした。
実際にできあがりを見るまではドキドキでしたが、
問題ない明るさでホッとしています (*^.^*)

DSCN1178.jpg

寝室とリビングの間は壁を造らず、可動式の扉で仕切りました。
普段は開けっぱなし、LDKと一つの空間にして使っています。
閉めると、気配がわかる程度に視線が遮られますが、
光は通すのでリビングは明るいです。
キッチンと同様、この扉もサンワカンパニーさんの製品です。

DSCN1179.jpg

開けるとこんな感じ。
吊り下げ式の扉なので床に敷居やレールがなく、
しかもLDKと同じ無垢床なので一体感があり、
広く感じられるところが気に入っています♪

計画段階では、普通に壁と扉で仕切る話も出ましたが、
そうしないで本当に良かった~♪

DSCN1182.jpg

ベッドは前の家で使っていた「無印良品」のもの。
スモールサイズといってシングルより少し幅が狭く、
二つ並べるとクイーンサイズになります。

その他、サイドテーブル、壁のファブリックパネル、壁掛け時計、
エアコンは前の寝室で使用していたものです。
クローゼット横には、玄関で使っていた
「無印良品」の「壁に付けられるミラー」を。

DSCN1183.jpg

ブラインドは、前のリビングで使っていたものです。
窓のサイズがほぼ同じだったので、自然とここに落ち着きました。

こうやって改めてみると、わが家には「無印良品」の製品が
多いですが、好きなテイストなので、
以前の昭和レトロな寝室にも現在の北欧シンプルな寝室にも
しっくり馴染んでくれて、本当に助かります (*^.^*)






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村





PageTop

象印の布団乾燥機

天気予報では午後に雨があがる、とのことで、
洗濯する気十分だったのに、結局夜まで雨がやまず、
不完全燃焼気味のワタクシ、violaです。

少し前に撮った写真。

DSCN1061.jpg

布団乾燥中です。

アレルギー体質の夫が苦しむため、布団の天日干しはやめました。
で、布団乾燥機を購入しようということになり、
話題のレイコップにするか従来の布団乾燥機にするか迷って
「象印」の布団乾燥機を購入しました。

▼象印 布団乾燥機 スマートドライ

決め手は、
「面倒なマットとホースが不要で、パッと出してパッと使える」こと。
マットがなくても強力な温風を布団の中に送り、ふくらませます。
マットとホースという付属品がないのでかさばらず収納できます。

人気商品らしく品切れで、2ヶ月半ほど待ちました。
注文したのは冬の初めだったのですが、
とりあえず寒いうちに届いて良かったです (*^.^*)

DSCN1060.jpg

乾燥後は、ふかふか&あったか♪
冬の夜は手放せなくなります。

冬布団はしっかり乾燥機にかけた後、
ウォークインクローゼットの押し入れスペースへ収納しました。
今使っている肌掛け布団にもそろそろ使ってみよ♪






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村







PageTop

寝室の様子

今日は、寝室をご紹介します。

DSCN1057.jpg

昨日は雨でしたが、今日は快晴!
窓を開けて空気を入れ替えました~♪
寝室の窓は南西向きで、風が気持ちよく入ってきます。

壁を一面だけアクセントとしてグリーンにしました。
私は本当は水色にしたかったのですが、夫の意見でグリーンに。
でも、このグリーンにして良かったかも。
部屋の雰囲気になじんだ色合い&トーンになりました♪

DSCN1058.jpg

以前の部屋で使っていた、無印良品のベッドです。
春夏はこれもまた無印良品の、お気に入りの麻のシーツです。
肌触りがとっても気持ち良くって
私は、寝ようと思えば何時まででも寝ていられます (^o^)

DSCN1059.jpg

ウォークインクローゼットの扉が横にあります。
この壁にウォールステッカーを貼ろうか思案中・・・。






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村





PageTop