violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

布団派からベッド派へ

寝る時のスタイルを、布団からベッドに変えました。

DSCN0932.jpg

現在の寝室の様子です。
6畳の和室にシングルベッドを2つ並べるのは、
狭くなるので躊躇していましたが、
シングルよりひと回り小さいスモールサイズを
選択することで何とか置けました♪

インテリアコーディネーターの視点で見ると、
ベッド周りに3方には、ベッドメイキングのために
50cmは空間が欲しいところですが、そこはクリアしました (^o^)v
入口のガラス障子は左側をふさいでしまいましたが
右側だけを使用しているので動線にも干渉しません。

DSCN0933.jpg

ベッドもカバー類も、無印良品のものです。
↓このベッドと同じ。

mujibed.jpg

特にカバー類は、独身時代からの愛用品と同じものを新調しました。

 ・木製ベッドフレーム
 ・新疆綿天竺掛ふとんカバー
 ・新疆綿天竺ボックスシーツ
 ・新疆綿天竺まくらカバー

古い団地の1階だからなのか、よくわかりませんが、
わが家の寝室は、床にかなりの冷気が漂っているんです。
手をかざすと実感しますが、
床上15cmくらいのところで気候が変わります。
布団からベッドになって、厳しい底冷えから解放されました~♪





よろしければクリックお願いします m(_ _)mペコリ
↓↓↓


にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

PageTop

寝室に無印の壁掛け時計を

先日の「無印良品週間」で、
寝室用に「アルミウォールクロック掛時計」を購入しました。

DSCN0775.jpg

寝室の部屋づくりのテーマ
 「無印良品」が似合う和室


どうでしょうか?
テーマに合っているでしょうか?
この部屋にあるほとんどのものが無印良品の製品なので
合うも何も・・・というところですが (^_^;)

DSCN0776.jpg

取り付ける位置は迷いましたが、窓の上に掛けてみました。
ここならベランダや洗濯室からひょいとのぞいても
時間を確認することができます。

リビングの時計同様に、
シンプルで時間がわかりやすいデザインが好みです。
秒針の音が静かなのも寝室向きでいいですね♪

DSCN0777.jpg

無印良品の箱には、実寸大の製品が表記されているものが多いですが、
こういうところが私のツボを刺激するんです~ (*^.^*)



よろしければクリックお願いします m(_ _)mペコリ
↓↓↓


にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村


PageTop

秋の日差しと和室

朝晩すっかり秋めいてきました。

わが家の寝室である和室は日当たり抜群♪
1階だけど午前中いっぱい、日差しがこんな風に部屋に差し込みます。

DSCN0677-2.jpg

この和室、縁側みたいに落ち着くんです (*^.^*)




よろしければクリックお願いします m(_ _)mペコリ
↓↓↓


にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村




PageTop

押入れにカーテンを取り付ける

前からやりたかった、寝室の押し入れに手を入れました。

DSCN0542.jpg

まず、押入れの四方に古シーツを画鋲でとめました。
シーツをカットしてアイロンをかけ、画鋲でとめるという
地味な作業の繰り返し・・・汗だくです (>_<)

そういえば、先日「幸せ!ボンビーガール」で
森泉さんが100均グッズでかわいく押入れをデコっていましたが、
それに比べるとなんと殺風景なことか・・・。

DSCN0543.jpg

服を吊るすとこんな感じ。
押入れの壁板の表面がザラついていて、
夫のワイシャツの袖が傷まないか心配でしたが、これで解決♪

DSCN0545.jpg

扉のかわりにカーテンを吊るしました。
独身時代の部屋の押し入れで使っていたカーテンレールを使用。
長さが変えられるので助かりました。
ネジで固定するタイプなので、ネジ穴があいてしまいます。
賃貸なので気がひけますが、必要な穴は仕方ない・・・。

DSCN0544.jpg

カーテンをしめるとこんな感じ。
このカーテンも、独身時代の部屋で愛用していたものです。
2枚のうち1枚をこの押入れに、もう1枚を脱衣所に使っています。

完成~!
満足、満足♪


だったのですが・・・


仕事から帰ってきた夫が、
「押入れの変化に全く気付かない=無関心」
なのが、不満でした。



↓よろしければクリックお願いします m(_ _)mペコリ

にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村





PageTop

引き出しの仕切り

先日、ご紹介した100均の収納ボックスを使って、
引き出しを仕切ってみました。

DSCN0145.jpg

使ったのはこれ↑
不織布+厚紙でしっかり安定しています。

DSCN0365.jpg

こちら、ワタクシの引き出しです。
ボックスを2列並べてTシャツ類を立てて収納しました。
ボックス1列に12着は軽く収納できます。
手前にはニットやテロンとして立たない素材の服を。

DSCN0366.jpg

こちらは夫のです。
同じくTシャツ類をボックスに、
手前にはポロシャツを。
ポロシャツは立ててしまうと襟が崩れるので
小さめにたたんで重ねています。

日ごろから、自分に合う収納方法や衣類のたたみ方を
試行錯誤して工夫するのが好きです。
テレビや雑誌などで取り上げられた方法を実践してみて、
自分に合うものを取り入れたりもします。

その結果、今の私の衣類の収納方法は、
 ・吊るす収納
 ・たたんで立てて収納
 ・たたんで重ねて収納
の3パターンを使い分けています。

この100均ボックスのおかげで、
すっきり片付き、しかも使いやすくなりました~ (^o^)
うれしい♪




↓よろしければクリックお願いします m(_ _)mペコリ

にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村







PageTop