violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

ウタマロと無印がシンデレラフィット!

「シンデレラフィット」 という言葉をご存じですか?

まるで、シンデレラとガラスの靴のように
ぴったりとサイズが偶然に一致することだそうです。

部屋を片付けている時、そんな風に偶然ピッタリと
収まる瞬間があります。
まるで同じメーカーのシリーズ品を買ったかのように。

キタ━(゚∀゚)━ッ!!

その瞬間の気持ち良さと言ったら!

これからは
この祝福された瞬間を表現する時、
言葉に悩まなくていいのでうれしいです (*^^*)



**********



さて、わが家のシンデレラフィットをご紹介します。

IMG_6358.jpg

それは、洗面所にあります。

IMG_6354.jpg

こちら、 「ウタマロ石けん」。

頑固な汚れは、ウタマロをちょっとすり込み揉んでから
洗濯機へ入れるとたいてい落ちます。
夫がアトピー性皮膚炎で、痒みから引っ掻き傷が絶えず、
白シャツについた血液汚れもよく落ちるので重宝します♪

そのウタマロが収まっているのが、
無印良品の廃盤品、 「ポリプロピレン石けん箱」 です。

無駄な丸みや出っぱりのないシンプル極まる形が
旧viola団地の極狭な洗面台に置けた貴重サイズで、
引越し後も引き続き、石けん生活が終わるまで
気に入って使用していたものです。
廃盤品なのが惜しい・・・無印の廃盤の中の良品です。

IMG_6357.jpg

実家の母から割り当てられた?贈答品の石けんを見事に使い切り、
ハンドソープ派になった時、ウタマロを石けん箱に入れてみたら
今までのどの石けんよりもピッタリ収まりました!

ああ!気持ちいい!
形といい、色合いといい、
もうこれは、ウタマロのための石けん箱、
「ウタマロ箱」 と命名したいくらいです!

IMG_6359.jpg

ウタマロ箱、
普段は、洗面台の引き出しの2段目に入っています (*^^*)








おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村








スポンサーサイト

PageTop

「エネループ」をやめました

今の部屋に住んで2年目、トイレのリモコン(操作盤?)の
電池交換の時期が来た時の話です。

↓ わが家のトイレのリモコン。

IMG_5849.jpg

これまでの住まいのトイレはレトロなタイプ。
リモコンで動くトイレの電池交換は初めてのため、
おっかなびっくり取扱説明書を見ながら取り掛かろうとした
その時、注意書きの一文に気付きました。

※充電式の電池は使用しない

これは「エネループを使ってはいけない」ということだろうか?
何で?


疑問に思いましたが、確かに説明書にそう書いてあるし、
トイレのリモコンのことはまだ不案内なので、
私の知らない何か深刻で重大な理由があるのかもしれないと思い、
ここは素直に従って、単三電池を買ってきて交換しました。

そして、そのことを夫に話すと
俺もよくわからないけど、と前置きしてから

時々、エネループが充電できないって言ってるでしょ?
やっぱり充電式には不安定なところがあるんじゃない?
トイレとか絶対にちゃんと動いて欲しいって思うところは
ちゃんとした電池を使った方がいいってことだろ?


なるほど〜

わが家には10本ほどエネループがありますが、
2,3本はもう使えません。
ある日突然充電できなくなり、
調べてみると初期不良か寿命、ということらしいのですが
充電回数はわずか数回・・・。

10本のうち2,3本とはかなりの高確率のため、
私のエネループへの信頼はそれなりの低さでしたが、
この注意書きの一文と夫の言葉が私の背中を押しました。

今後、エネループを購入するのは辞め、
乾電池にシフトする。


これは私の経験からの個人的な意見であり、
もちろん問題なく使用できている方も多いと思います。

IMG_5848.jpg

どうぞ悪しからずご了承ください。







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

トイレは「レトロモダン、そしてガーリー」

インテリアを考える時、
トイレは空間が狭く、また、他の部屋に比べモノの数も少ないので、
統一感を出しやすい、コーディネートしやすい場所です。

他の部屋ではちょっと勇気が必要な大胆アレンジにも
トイレでなら挑戦できそう♪

0012.jpg

わが家のトイレのコンセプトは、
「レトロ&モダン」

1面だけアクセントにと選んだ壁紙から
コーディネートが始まりました。





床も、壁紙とコンセプトに合ったフロアマットに決定。
壁も床も、今も変わらず大のお気に入りです。

トイレの他のお気に入りは・・・。

IMG_5584.jpg

団地感ただようレトロな窓。
実は、この窓の止め具は調子が悪く、閉まりません(^-^;
この建具の部品がもうないのだそうで・・・。

窓辺には、ピンクの花のアロマと小さな時計を。
このピンクの色もお気に入り。
エメラルドグリーンに良く映えます♪

この花を置いた時、
ちょっと「ガーリー」な雰囲気を加えてもいいかなと思いました。

IMG_5589.jpg

で、
洗面横に取り付けた鏡に映り込む場所に、
鳥の飾りを吊るしてみました。

この鳥の飾りは、7年ほど前に一目惚れして購入。
確か、クリスマスツリーの飾りとして売られていたものです。
銀色に輝くフワフワ羽毛のほっそりした小鳥が鳥かごに入った
華奢な造りの飾り物。

「ガーリー」な雰囲気、本来は苦手なのですが、
これぐらいのさじ加減なら私にとっては新鮮で好きです♪







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

石けんからハンドソープへ

実家から持たされた石けんがちょうどなくなったタイミングで、
ハンドソープに変えました。

IMG_3612.jpg

以前、キッチンで使っていた泡ハンドソープをこちらで使います。

友人:
「今どき石けん?ハンドソープじゃなく?
石けんでどう手を洗ったらいいのか、わからな~い(笑)」

ワタクシ:
「(大木こだまバリに)
そんな奴おれへんやろ~、同い年のくせにあつかましい。」

以前、わが家に来た友人との間でこんなやりとりがあり、
他愛もない冗談の言い合いなのですが、それ以来、
「いつまでも石けん」というのも何だかなあ、と思っていたのです。

私だけ、家族だけなら別に石けんでもいいのですが、
お客様に手を洗ってもらう時、
石けんのぬめりや石けん皿の隅に取り付くカス的な汚れなどが
今の時代にそぐわなくなってきている気がしないでもない・・・。

IMG_3614.jpg

置き場所は、使いやすさを考えて向かって左側、
歯ブラシとは逆サイドにしました。

役目を終えた石けん皿は、
洗濯で使うウタマロ石けんのお皿で使うことにします (^O^)

IMG_3644.jpg

石けんからハンドソープに変わった以外は
相変わらずシンプル志向な洗面室です。






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60





PageTop

浴室に置くモノは最小限にとどめる

今日は、7月1日。
気付けば既に今年の前半が終わってしまっています。
早いですねー。

今日は、浴室に置いているモノをご紹介します。

0011-02.jpg

わが家の浴室。
完成直後の写真です。
リノベ会社パンフレット用に撮影されたものなので
カメラマンによるとってもきれいな仕上がりです (*^^*)

IMG_3510.jpg

小物収納棚は3段。
一時期、1段外して2段を使っていましたが、
最近また3段に戻しました。

●上段:クレンジングオイル、ボディオイル
●中段:シャンプー、リンス
●下段:ボディソープ、洗顔フォーム

オイル類は水が入ると白濁してしまうので、
いちばん水がかかりにくい上段に置いています。
以前は、普段は洗面に置いて、
お風呂に入る度に持ち込んでいましたが、
上段で大丈夫みたいです。

IMG_3511.jpg

収納棚の反対側の壁にはタオルバーがあり、
●泡立てネット(夫用)
●洗顔用泡立てネット(私用)
をかけています。

敏感肌の夫は、低刺激石けんをネットで泡立て、
その泡をすくって体をこすらず洗っています。
反面、私はナイロンタオルでゴシゴシ派。

IMG_3512.jpg

後は、椅子と洗面器。
どちらも独身時代から愛用しているお気に入りです。

町中にある昭和な銭湯が好きなワタクシ。
近所の銭湯が閉まり、気軽に銭湯に通えなくなった時、
せめて家風呂で銭湯気分を味わいたいと
東急ハンズで「ケロリン洗面器」を購入しました。
わりと値段が高かった記憶があります。
洗面器なら100均でもあるんですけどね~、
あえてのケロリン。

最後に、
窓の出っ張り部を利用して、掃除関係のモノを置いています。

IMG_3509.jpg

●無印良品 タイル目地ブラシ
●歯ブラシ
●スポンジ

窓の出っ張り部は、洗い場、浴槽、どちらからも見えにくく、
掃除関連のモノを置くにはぴったりなんです。
ブラシと歯ブラシは壁に吸盤でくっつけ、
スポンジはステンレスの石けん受けに。
ワタクシ、浴室に置くモノは、できるだけ直置きしたくないのです。

入浴中、気になる部分があれば
ブラシと歯ブラシでちょいちょいと掃除します。
私は視力1.5で、掃除担当の眼鏡の夫よりよく見えるんです。
なので、たとえ夫が見逃しても私は見逃しません!

無印のブラシは、コシがあって使いやすいし
水切りしやすい形状で、その分、清潔に保つことができ
気に入っています。
わが家のお風呂掃除の定番品です。

スポンジは、最後に入った者が
お湯を落としながら浴槽を軽く洗うためのモノです。
洗剤はつけません、ただ軽くこするだけ。
これをするだけで、毎日お風呂掃除をしなくても大丈夫、
わが家は1週間大丈夫です(爆)
↑長い1人暮らし生活で身についた知恵です (*^^*)

本格的な掃除グッズは、入浴中に目にしたくないので
浴室には置かず、掃除の度に持ってきます。

水回りは清潔に保ちたいところなので、
汚れがたまる箇所を少なくするため、浴室に置くモノは、

必要最小限の数にとどめる

ことにこだわっています。






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop