FC2ブログ

violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

片付けについて最近思うこと。反省も

***** お知らせ *****


リノベーション情報サイト 『リノベりす』 内にあります、
ワタクシのもう一つのブログ、

【北摂リノベらいふ】

2/9に更新しました。

今回は、
「リノベ3年で思う、キッチンのクロス問題」
です。

リノベして3年経った今だから気付いたことを書いています。
お時間ありましたら、こちらもご覧ください (*^^*)


*******************


最近、「元・夫の部屋」を片付けたり、
職場の整理収納の見直しを任されたり、
自分の所有物でないモノを片付ける機会が増え、
あれこれ勉強になります。

今さらですが、
「人によって考え方、感じ方は様々」
つくづく思います。
ホント、今さらながらです。
そんなこと考えなくてもわかるだろ、と笑われそうですが、
理解したことと実感したことの違いは大きいです。

秋から地味に取り組んでいる
「元・夫の部屋を片付けるPJT」は、6回を終えました。
が、
まだ、4分の1程度しか進んでいません(>_<)
量が多いのと、夫が片付けに消極的なためスローペース。
義母の言葉どおり、本当に3ヶ年計画になりそうです(>_<)

職場の方は、
昨年秋にリニューアルし、方針も内装も変わりました。
それに伴って仕事の流れや整理収納を見直すことになり、
私は整理収納を任されました。

もともと片付けが好きで得意だと思っていたので、
どちらも引き受けた時は大したことないと考えたのですが、
それが間違いでした。

片付けって、相手がいると難しいです。
「片付いている」という認識が、
私と相手で違う時、相手が納得していなければ
私のした片付けが、ただの押し付けになってしまう。

特に職場では10年以上勤務しているスタッフも数名いて、
新しくなった仕事の進め方を覚えこなすことで大変な上に
さらに、片付けによって慣れたモノの場所を変えられることに
抵抗を感じる人もいるようです。

・仕事の動線
・適所に収納
・必要な量だけそろえる

を優先して考えた私の片付け案も、

・慣れ親しんだやり方

を優先して考えると相容れない部分があり、だからと言って、
このまま変わらなくてよいということもないので、
そのあたりの折り合いが難しく、手探り状態。
こちらも夫の部屋同様、スローペースで進めています。

先生から頼まれた当初は、
いかにうまく片付けるかということに集中して考えていましたが、
今は、私が計画した片付けの7割程度が実現できれば大成功♪
と思うようにしています。







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60









スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「人によって考え方、感じ方は様々」

本当にそうですよね。様々なんです。

以前、収納の神様?の講習を受けた事があり、いちいち納得のお話で、ためになったのですが、自分に合うか?というと100%ではありませんでした。

大枚はたいて、プロに片づけもらっても、またすぐに散らかるだろうなと想像できます、自分で納得して片づけないと、本当に片付いたとはいえないでしょうね。

こちらのブログを見せていただいて、参考になることはたくさんあるのですが、特に勉強になったのは、『使うモノを使う場所に!』ということです、徐々に使いやすくなってきています。
モデルルームのように、すっきりした家は、私自身は好みではないというのにも、気がつきました。
見せる収納を心がけます。

wanco. | URL | 2017-02-11(Sat)09:09 [編集]


wanco.さんへ♪

wanco.さん
こんばんは、コメントありがとうございます♪

様々な考え方の人がいるので、
ひと口に「片付け」と言うほど単純なものじゃないんだなぁと
実感する毎日です。
私はつい、無駄のない動線や収納方法に走りがちなんですが、
長く勤めていた人には今までどおりの慣れたやり方が
一番しっくりくるらしく、収納場所を変えると苦情がきます。
お互いに歩み寄り、落としどころを探して何とかやっています。

「見せる収納」良いですね♪
参考になった、使いやすくなってきている、
そう言ってもらえてとてもうれしいです(*^^*)

この記事を書いた日は、少し考え込んでしまっていたのですが、
おかげでテンション上がりました〜(^O^)

viola | URL | 2017-02-13(Mon)22:03 [編集]