FC2ブログ

violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

わが家の防災対策と家族の約束事

地震に続き先週からの豪雨で、災害時の備えについて真剣に考えています。

幸いわが家は海岸、山や川から離れているので水害には強いのでしょうが、
今回、雨で電車がストップするとたちまち通勤に困りました。


**********


今日は、
わが家の防災対策の反省と課題、家族の約束事 を書きます。
普段の生活のなか、忘れてしまうといけないのでここにメモ書き。


【キッチン】
□ 包丁とまな板
   置き場所を変える
   ポルターガイストのように2本の包丁が飛んできたため。
□ 食器棚
   食器が倒れたり落ちたりしないよう、すべり止めシートを敷く。
■ 電子レンジ
   回転皿が割れたので買い替え → 買い替えた

□ 耐震ラッチ
   食器棚扉に取り付けられるか調べる。

【寝室・クローゼット】
■ ベッドわき照明
   無印良品の「持ち運びできるあかり」に替える。 → 替えた

□ スリッパ
   ガラスの破片などが飛び散った床を歩くことを考え、足元に置く。
■ 消臭力
   撤去する → 撤去した


【小部屋】
□ 本棚
   転倒防止対策(床:ストッパー、天井:つっぱり棒
□ パソコン
   転倒防止対策(ジェルマット)

【ダイニング・リビング】
□ 防災用品の補充
   水・食品どちらも量が少ないので増やす
□ テレビ
   転倒防止対策(ジェルマット)


家具が倒れる/倒れない、食器が割れる/割れない 
の差は大きいです。
対策することで少しでも被害を小さくしたいと思います。

あと、
地震後にご近所とお互い自宅の状況を話し合ったのですが、
やはり上の階へいくほど被害も大きいです。
今回の地震は震度5強でしたが、
10階のわが家の揺れはそれ以上だったのかもしれません。
阪神大震災以前からお住いの方も多く、みなさんの感覚では、
揺れは今回の方がひどかったかもしれない、ということでした。

私が聞いた範囲では、
食器棚や家具が倒れたという人は10階以上の人に多く、
5階の人は植木鉢が落ちて割れたくらいで、
2階の人は何も倒れなかった、そうです。
15階の人は、トイレのタンクから水があふれて床が水浸しになったそうです。
タンクにたまっている水も揺れでこぼれるんですね・・・。
わが家のトイレはタンクレスなので、その心配はないかな?

阪神大震災の教訓から、残り湯をためているというお宅では、
浴槽からかなりの量があふれて床が水浸しになったそうです。
「せっかく残しても揺れがひどければひどいほど少なくなるのよ」と
いうお話でした。

うーん、なるほど・・・。
お湯を残すなら半分くらいにしておいた方がいいかもしれないですね。


それから、前から決めていた家族の約束事を再確認。

【災害発生時、家にいた方がすること】
1.自分とまろちゃんの身を守る
   必要なら、まろちゃんをケージに避難させる
2.火を使っていたらすぐに消す
   火災防止のため、火の元を確認する
3.ガス、水道、電気の状態を確認する
4.家族へ連絡、安否確認
5.ご近所へ声かけ



【避難する場合】
1.災害時避難場所に指定されている近所の公園へ避難
   まろちゃんを連れて避難する。
   万一連絡がつかなくても、この公園で落ち合う。
2.他の場所へ移動する際は、必ず公園のどこかに
   いつ、どこへ向かうか、伝言を残して行く。
3.犬連れでの避難を断られた場合は、どこか違う場所へ避難する。
   どこへ行くかはその時に判断する。
   公園に伝言を残して行く。



【家にいなかった方がすること】
1.できるだけ早く避難先の公園へ行く。








おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村 


にほんブログ村







 




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

家族で話合わないといけませんね、ウチはちょっと別の事で大変だったんで、あまり話あってません。せいぜい、避難所って小学校やったよね?程度で、公園やったかな?と思ったり。調べて情報を家族で共有しとかないといけないなと思います。

食器は落ちて割れると危険ですね~
ウチは天井に着くような高い食器棚があるので、あれが一番危ないな・・・もちろん、つっぱりしてますけど、揺れが大きいと危ないでしょうね。

我が家も阪神大震災以来、お風呂の残り湯を置いていますので、揺れて水浸し・・・は想像してませんでした。ちょっと考え直さないといけませんね。

豪雨の災害でも、人は自然を前にすると無力だな~と感じているので、自分でできることを考えて、準備しておかないといけませんね。

wanco. | URL | 2018-07-10(Tue)19:55 [編集]


wanco.さんへ♪

wanco.さん、こんばんは(^O^)
コメントありがとうございます。

今回、仕事中に災害が発生した時のことを考えて、
勤務先の住所の避難場所をネットで確認しました。
すぐ近くの、行き方もわかっている高校でした。
やっぱりいざという時のために備えておくことは必要ですね。

わんこさんのお宅も残り湯をとっておいているのですね。
近所の人の「揺れが大きいとお湯があふれて水浸しになる」という話は
目からウロコでした。
経験者の話はありがたいです。

南海トラフ地震もずっと言われ続けているし、
できることはしておかないと!と思っています。


viola | URL | 2018-07-15(Sun)01:29 [編集]