violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

秋の夕暮れのリラックスタイム♪

わが家は、ダイニングのキャビネット上の空間を利用して、
ちょこっと飾るモノを置いています。

DSCN1930.jpg

と言っても、通年同じですが。

DSCN1928-02.jpg

こげ茶のマットの上に、
花瓶が2つに、キャンドル風ランプが2つ、
キャンドルホルダーと赤い砂時計。

スッキリ感を出したいので、
これ以上増やさないようにしています。

DSCN1935.jpg

日に日に早くなる秋の夕暮れ時、
思いついてキャンドルをつけてみたり。
年中同じモノなので同じ雰囲気なんですが、
秋が一番しっくりきます。

DSCN1937.jpg

「イッタラ カステヘルミ」 のキャンドルホルダー、
粒々模様のゆらめきがかわいい(*^^*)


▼カラバリ豊富で迷っちゃいます




DSCN1940.jpg

キャンドル風ランプ、
わが家では 「ちろちろキャンドル」 略して 「ちろキャン」 と
呼んでいます。
本物の炎のようなゆらめき、目で追ううちに
自然とリラックスできます♪


▼わが家では夜中の足元を照らす灯りとしても大活躍




少し季節が進んで温かい飲み物が恋しくなる頃は
もっとしっくり来るのでしょうが、まだまだ日中は暑いですね (^-^;








おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







PageTop

ウタマロと無印がシンデレラフィット!

「シンデレラフィット」 という言葉をご存じですか?

まるで、シンデレラとガラスの靴のように
ぴったりとサイズが偶然に一致することだそうです。

部屋を片付けている時、そんな風に偶然ピッタリと
収まる瞬間があります。
まるで同じメーカーのシリーズ品を買ったかのように。

キタ━(゚∀゚)━ッ!!

その瞬間の気持ち良さと言ったら!

これからは
この祝福された瞬間を表現する時、
言葉に悩まなくていいのでうれしいです (*^^*)



**********



さて、わが家のシンデレラフィットをご紹介します。

IMG_6358.jpg

それは、洗面所にあります。

IMG_6354.jpg

こちら、 「ウタマロ石けん」。

頑固な汚れは、ウタマロをちょっとすり込み揉んでから
洗濯機へ入れるとたいてい落ちます。
夫がアトピー性皮膚炎で、痒みから引っ掻き傷が絶えず、
白シャツについた血液汚れもよく落ちるので重宝します♪

そのウタマロが収まっているのが、
無印良品の廃盤品、 「ポリプロピレン石けん箱」 です。

無駄な丸みや出っぱりのないシンプル極まる形が
旧viola団地の極狭な洗面台に置けた貴重サイズで、
引越し後も引き続き、石けん生活が終わるまで
気に入って使用していたものです。
廃盤品なのが惜しい・・・無印の廃盤の中の良品です。

IMG_6357.jpg

実家の母から割り当てられた?贈答品の石けんを見事に使い切り、
ハンドソープ派になった時、ウタマロを石けん箱に入れてみたら
今までのどの石けんよりもピッタリ収まりました!

ああ!気持ちいい!
形といい、色合いといい、
もうこれは、ウタマロのための石けん箱、
「ウタマロ箱」 と命名したいくらいです!

IMG_6359.jpg

ウタマロ箱、
普段は、洗面台の引き出しの2段目に入っています (*^^*)








おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村








PageTop

モラタメ!2種類のカルピス

またまた、モラタメさんからのいただきもの♪

▼アサヒ飲料
濃いめの「カルピス」  PET490ml
ゼロカロリーの「カルピス」すっきり  PET490ml
(各2本)


IMG_6149.jpg


****************************************

モラタメ.netは新商品や話題の商品を
モラえる、タメせるサイトです。
実際に商品を試用して感想を
モラタメ.netに投稿するとポイントがもらえます。
また、モラタメ.netは生活者と企業を
結びつけることを支援するサイトでもあります。
私たち生活者の声が企業の商品開発者に届き、
より良い商品誕生のきっかけになるかもしれません。

モラタメ.netのお申込みはこちら
↓↓↓


****************************************



わが家は、ひと休みしたい時やお茶の時間、
お風呂上がりなどに、カルピスを愛飲しています。
「すっきり」 の方はまろちゃん散歩の後に、
「濃いめ」 の方はお茶の時間に飲みました。

「すっきり」は味が薄いかと少し気構えて飲みましたが、
薄さは感じず、でも確かにゴクゴク飲める感じがしました。
「濃いめ」の方も、原液を濃く割った甘ったるさがあるかと
こちらも気構えましたが、そんな心配は無用、
おいしく飲めました♪
当然でしょうが、単純に濃くしたわけではないんですね (^-^;

2つのカルピスの特徴は、ペットボトルだということ。
なので飲むシーンとして屋外、
「外出先でおいしく飲むことができる」 ことを考え
冷凍対応ペットボトル が採用されています。
出かける時にあらかじめ凍らせておけば、
長時間冷たくおいしいカルピスが飲めます。

さらに、カルピスには塩分も含まれているので
夏の水分補給にぴったりです。
「おいしい プラス 健康」
というのはとっても魅力的です (*^^*)

残念ながらわが家は、
カルピスは昔ながらの水で割って飲む派であり、
外出には水筒に麦茶を入れて出かける派ですが、
機会があれば冷凍対応ペットボトルにお世話になりたいです。

モラタメさん、アサヒ飲料さん、ありがとうございました(^o^)








おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







PageTop

モラタメと優秀な100円グッズ♪

お久しぶりです。
お盆前からPCに向かう時間がとれず、
久々の記事アップとなりました(^o^)

今回は、モラタメさんからいただきもの♪

▼小林製薬
濃い杜仲茶 煮出し用(3g×15袋)


170824-01.jpg

****************************************

モラタメ.netは新商品や話題の商品を
モラえる、タメせるサイトです。
実際に商品を試用して感想を
モラタメ.netに投稿するとポイントがもらえます。
また、モラタメ.netは生活者と企業を
結びつけることを支援するサイトでもあります。
私たち生活者の声が企業の商品開発者に届き、
より良い商品誕生のきっかけになるかもしれません。

モラタメ.netのお申込みはこちら
↓↓↓


****************************************



確か 「杜仲茶」 って、昔、ブームになりましたよね。
便秘解消のために知人が飲んでいた記憶があります。

サイトには、
「トチュウ科トチュウ属トチュウ」という一科一属一種のみで、
地球上に仲間のいない、非常に珍しい貴重な樹木から
作られたお茶

という説明がありました。
ありがたさを感じます。

今年の夏は夫が 「柿の葉茶」 にハマり、
毎日のように煮出していましたが、
味は柿の葉茶に似て、すんなり受け入れられました。
緑茶より渋みがありますが、この渋みがクセになる感じ。
口の中がスッキリします。

おいしく飲めて健康に良いなんて素晴らしいです。
小林製薬さん、モラタメさん、ありがとうございました(^o^)


**********


そして、煮出し用のお茶にピッタリなモノを
見つけたのでご紹介します(^o^)

DSCN1922.jpg

「じょうご」です♪

「フライングタイガー」 で見つけました。
面白い♪
シックなデザインで、しかも100円!
迷わず購入です(^o^)

わが家にはヤカンがなく、
お茶の煮出しには片手鍋を使っていますが、
どう頑張ってもお茶が多少こぼれてしまうのが
悩みでした。
というか、ずっとあきらめていて、
そういう状況を作らないよう、煮出し不要のお茶パックを
愛用していました。

が、今年の夏、
●煮出し用の「柿の葉茶」を飲むようになったこと、
●夫から「こぼしながら入れるってヘンじゃない?」と
指摘されたこと、
から、何とかしなきゃと思っていた矢先のことで
グッドタイミング!

DSCN1916.jpg

杜仲茶を煮出して粗熱を取り、じょうごでザザっと。

DSCN1925.jpg

良い感じ(^o^)

DSCN1923.jpg

付属のヒモでこんな風に吊り下げられます。
とりあえず、布巾かけに。








おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







PageTop

よく使う食器類は引き出し収納♪

日々の生活で、
使いづらい、散らかりやすいと感じた場所は、
時間がある時に見直すようにしています。

DSCN1903.jpg

今回、キッチンキャビネットの引き出しを見直しました。

同じサイズの引き出し2杯。
片方には食器類、もう片方には調理中に使う
細々としたモノ(ラップ、ビニール袋、パン切り包丁、
クリップなどなど)を収納していましたが、
どちらも食器類を収納することにしました。

DSCN1901.jpg

・大皿 5
・中皿 8
・四角い器 サイズ違いで5
・豆皿 6
・平茶碗 1

食器棚にしまうよりずっと取り出しやすくなりました♪
特に四角い器は、ここに場所を変えてから
使う頻度がグッと上がったことがうれしいです。

DSCN1902.jpg

・中皿 5
・茶碗 4
・長角皿 2
・グラタン皿 2
・しゃもじ
・木の器
・すり鉢

こちらの中皿は、ガラス4枚とカップのソーサー1枚。
しゃもじの置き場所を、混雑していたカトラリー入れから
長角皿の上に変えました。
使用頻度の低い木の器とすり鉢は重ね置き、
グラタン皿は一番奥の端に。

食器棚だと奥の食器を取り出すのが面倒ですが、
引き出しは手前も奥も
「引いて」
「取り出す」
同じ2つの動作で済むのが便利です(^o^)






おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







PageTop