violaのリノベ団地だより

viola(40代、女性)です。リノベしてもマイペースが身上です。

ガスレンジ下の収納を見直し

メラミンスポンジでやらかした後、
すぐ気持ちを立て直したワタクシ、
久々にガスレンジ下の収納を見直すことにしました。

IMG_6093.jpg

いったん、中にあるモノを全て出し、拭き掃除。

IMG_6092.jpg


フライパンや鍋が当たって黒くなったところは
メラミンスポンジでちょっとこすれば簡単に落ちました♪

わが家のキッチン、ガスレンジとシンク下は、
大きな引き出し式の収納です。
引き出し収納は、奥のモノが取り出しやすい反面、
空間の高さを十分に活かすには工夫が必要です。

もともとガスレンジ下は、ここで一番よく使う鍋類と
調味料を収納していました。
今回はラップ類も加えようと思います。

鍋スタンドと「無印良品」のファイルボックス3コで仕切り、
必要なものだけ厳選してしまっていきます。


▼幅が変えられるので便利です♪




ここに「鍋と調味料とラップ」を収納する 
と、最初に決めてから行動開始!

IMG_6119.jpg

・フライパン(大、小)
・フライパン(大)の蓋
・ル・クルーゼの両手鍋
・ル・クルーゼのスチーマー
・片手鍋 2コ
・片手鍋の蓋
・土鍋
・天ぷら鍋

・調味料 容器 8本
・ラップ、アルミホイル 4本

・キッチンペーパー
・焼酎

全て収納して余裕があったので、
キッチンペーパーと来客用の焼酎もここへ移動。

IMG_6120.jpg

土鍋は、購入時の箱は処分し、無印のファイルボックスに
立てて収納しています。
これ以上ないピッタリサイズで、コンパクトに収納できます♪

IMG_6121.jpg

鍋類はスタンドに立てていますが、
軽くて扱いやすい片手鍋2つは重ねています。
使う時は上にある方をサッと取り出すだけ。
頻繁に使うので片方だけ使ってばかりというわけではなく、
うまい具合にローテーションします。

鍋類は立て、ファイルボックスを利用することで
高さを出して、うまく空間を活用できたかなと思います。

IMG_6097.jpg

今回、出番が少なく、他の道具でも代用可能な3つを
断捨離する予定でしたが、
スペースが余ったのでスチーマーを戻すことにしました。

お鍋2つ出して、
ラップとキッチンペーパーと焼酎が入ったのだから
前より収納テクニックが上達したのかな?
と思うようにします v(^o^)v







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60








PageTop

ご注意!メラミンスポンジNG!

メラミンスポンジ、
いい大人になってからの 「目からウロコ」 体験で
大喜びしたのもつかの間、

こちら↓
うれしい出会い♪メラミンスポンジ

早速、やってしまいました〜 (>_<)

メラミンスポンジ、
こすってはいけないところもあります!

それがココ!

3IMG_6107-0.jpg

魚焼きグリルの取っ手部分。

わが家のここはステンレスなどの金属ではなく、
プラスチック?にシルバーの塗装がしてあります。
その塗装が剥がれてしまいました (涙)

ここの油汚れ、
いつもはキッチンマジックリンでサッと落とすのですが、
つい、出来心でメラミンスポンジ使っちゃいました (涙)
幸い発見が早く、
塗装全てが剥がれたわけではありませんが、
だからこそ、不恰好な感じになってしまいました (涙)

みなさん、
私のようにならないようにご注意ください!

IMG_6103.jpg

もっと慎重に! お願いしますよ〜。







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

おいしい水を求め「六甲山」へ

先日、夫の希望で六甲山へ行ってきました。

私にとって六甲山は、
大阪から近くてすぐに行ける感覚があるから、身近なのに
実際にはなかなか足が向かない場所の一つです。
10数年ぶりの六甲山、楽しみ〜♪

当日、大阪の最高気温は30度以上、
留守番まろちゃんのため、エアコンはつけて出発!

わが家から六甲山へは、
地下鉄、JR、バス、ケーブルカーを乗り継いで行きます。
遠足気分です。

IMG_5942.jpg

ケーブルカーの駅舎が、渋くてステキ♪

IMG_5973.jpg

歴史ある建物らしい・・・
アール・デコ様式の建築は、日本では昭和初期に流行りました。
シンプル&シックで良いですね。

IMG_5953.jpg

山上ではリフトにも乗りました♪
長袖シャツの上に薄手のダウンが欲しいほどの肌寒さ。
暑い大阪とは別世界です。

IMG_5955.jpg

IMG_5968.jpg

バラの花が満開できれいでした。

IMG_5971.jpg

ピーターラビットもいた!
バラの咲く庭や建物もどことなく英国風だし、
六甲山とイギリスは関係があるのかもしれません。

IMG_6021.jpg

ところで、
夫が六甲山へ行きたくなった理由は、
夫の好きな番組 「ブラタモリ」 で、
六甲の水が取り上げられたのを見たからだそうです。

六甲の水の水質は素晴らしく、
昔から「腐らない水」として重宝されていた。
実際、六甲の水で淹れた紅茶は
それはそれはおいしいものだった。


ぜひ、自分もそのおいしい水を飲んでみたい、
コーヒーも淹れてみたい、と思ったから・・・
と。

山上のお土産屋さんで、
サイダーとミネラルウォーターを2本ずつ買って帰り、
家で飲んでみました。
いつものコーヒーも淹れてみました。

おいしい♪ 気がしました。


やっぱり違うねー!おいしいねー!

満足そうな夫と一緒に笑い合いながら、
それでも私は、
スーパーで買った「六甲のおいしい水」で淹れたコーヒーと
比べてみたい、という気持ちがちょっとありました (*^^*)

とにかく、
「その地へ足を運び、楽しんだ上で味わう」
ことが大切ですね。







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60







PageTop

うれしい出会い♪メラミンスポンジ

「激落ちくん」
「メラミンスポンジ」


名前はよく見聞きするので知っていますが、
これまで使ったことがありませんでした。

そして今は・・・

なぜもっと早く出会わなかった!

と激しく後悔。

IMG_5765-2.jpg

だって、玄関の床の汚れがこんなにきれいに落ちるんです〜♪

IMG_5768.jpg

水で湿らせ、ちょっとこするだけ。
あっという間に床の半分がきれいになりました♪

入居して3年、今まではマイペットと雑巾で拭いていたのですが、
汚れが落ちないのが不満でした。
リノベーションの際、フロアマットの素材選びを間違えたかと
嘆く日もありましたが、間違えたのは掃除グッズの選択でした (^-^;

IMG_5801.jpg

床一面が白くなってスッキリ!

50歳近くになってもまだまだ知らないことってありますね。
とてもうれしい発見です。
目からウロコが落ちました \(^O^)/

さらに100均にもメラミンスポンジがあることを知り、
うれしさにオマケがついてきた気分です \(^O^)/







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop

「エネループ」をやめました

今の部屋に住んで2年目、トイレのリモコン(操作盤?)の
電池交換の時期が来た時の話です。

↓ わが家のトイレのリモコン。

IMG_5849.jpg

これまでの住まいのトイレはレトロなタイプ。
リモコンで動くトイレの電池交換は初めてのため、
おっかなびっくり取扱説明書を見ながら取り掛かろうとした
その時、注意書きの一文に気付きました。

※充電式の電池は使用しない

これは「エネループを使ってはいけない」ということだろうか?
何で?


疑問に思いましたが、確かに説明書にそう書いてあるし、
トイレのリモコンのことはまだ不案内なので、
私の知らない何か深刻で重大な理由があるのかもしれないと思い、
ここは素直に従って、単三電池を買ってきて交換しました。

そして、そのことを夫に話すと
俺もよくわからないけど、と前置きしてから

時々、エネループが充電できないって言ってるでしょ?
やっぱり充電式には不安定なところがあるんじゃない?
トイレとか絶対にちゃんと動いて欲しいって思うところは
ちゃんとした電池を使った方がいいってことだろ?


なるほど〜

わが家には10本ほどエネループがありますが、
2,3本はもう使えません。
ある日突然充電できなくなり、
調べてみると初期不良か寿命、ということらしいのですが
充電回数はわずか数回・・・。

10本のうち2,3本とはかなりの高確率のため、
私のエネループへの信頼はそれなりの低さでしたが、
この注意書きの一文と夫の言葉が私の背中を押しました。

今後、エネループを購入するのは辞め、
乾電池にシフトする。


これは私の経験からの個人的な意見であり、
もちろん問題なく使用できている方も多いと思います。

IMG_5848.jpg

どうぞ悪しからずご了承ください。







おつきあいくださり、ありがとうございました。
クリックしていただけたらうれしいです (*^.^*)
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


リノベーション情報サイト「リノベりす」もどうぞ (*^.^*)
↓↓↓


blog120×60






PageTop